水着とアンダーヘア。ムダ毛の処理は大丈夫?

ウィンクしているまりそこちらは脱毛について漫画でわかりやすく楽しく解説しているサイト脱毛真剣ゼミの

「水着とアンダーヘア」についての4コマ漫画ページ

(028)水着とアンダーヘア。ムダ毛の処理は大丈夫?」です。

水着とアンダーヘア解説漫画

シェア&ファボ宜しくね♪

迷ったらココ!21の脱毛サロンから2つのサロンを厳選ピックアップ!

気になる数箇所だけを安く脱毛したいという人はミュゼで部分脱毛するという選択肢も…。

ミュゼサロン内

脱毛は取組始めると、全身ツルスベパーフェクトボディにしたいという風に欲求がエスカレートする人が非常に多です。

ゆえに当サイトでは月額制の全身脱毛サロンを本当はおススメしているのですが、「お金に余裕はないけど、それでも急ぎでココだけは脱毛しておきたい!」というケースもありますよね。

そういう人には、名前だけは知っている人も多いと思いますけど、ミュゼが一番おススメです。

ミュゼは、月額制の脱毛サロンではありません。脚脱毛はいくら、顔脱毛はいくら…といった形式の料金プランになっている脱毛サロンです。

ミュゼは、脇脱毛完了まで2,000円です!(追加料金なし)

みたいな初回キャンペーンを実施しているのです。勿論、初回キャンペーン以外の箇所も脱毛しようとするとその分は正規料金が必要となります。

それでも、初回キャンペーンの箇所は、超激安で脱毛完了まで通うことができるのは本当です。ちなみに初回キャンペーンの部位だけの脱毛で通い続けている強者も一定数いるようです。

自分が特に脱毛したいなと思う部位がドンピシャで初回キャンペーンに含まれている場合は、ミュゼという選択肢もありですね。

●ミュゼ公式サイト(http://musee-pla.com/

月額制の全身脱毛サロン凄く増えましたけど、今一番お勧めなのは…?

ラ・ヴォーグサロン内

月額制の全身脱毛サロンが珍しいものではなくなってきた昨今、どこの脱毛サロンが良いのかに頭を悩ますことも増えてきているのではないでしょうか?

私が、お勧めしたいのは、後発組の脱毛サロン。

後発組は、それまでにある月額制脱毛サロンに不満を覚えている人や今まで通えなかった人をターゲットにして日々向上心を持って運営に取り組んでいるという特徴があります。

脱毛と言えば、「脱毛効果」「スタッフ対応」「予約の取りやすさ」「院内の清潔感」など色々な比較指標がありますが、最もわかりやすい指標は「価格」ですよね。

全身コラーゲン脱毛55部位が月額3,200円という脱毛サロンがあります。ラ・ヴォーグです。

福岡から始まった脱毛サロンで、最初は、九州地方を中心にじわじわと店舗を増やしていたのですがその安さと質で最近では全国にどんどん店舗が増えている脱毛サロンです。

後発組の中には、安いだけで「脱毛効果がイマイチ」「スタッフ対応がイマイチ」「予約の取りやすさがイマイチ」「院内の清潔感がイマイチ」などで、尻すぼみになっていく脱毛サロンが多い中、これら要素でも概ねお客を満足させることが出来ているゆえの店舗数増です。

後発組の脱毛サロンは安いけど、心配だ…という人もいると思いますが、その中でいい脱毛サロンはどこなの?と言えば、ラ・ヴォーグが一押しです。

●ラ・ヴォーグ公式サイト(http://www.la-vogue-epi.jp/

通えるところに良い脱毛サロンがないという方は…

家庭用脱毛器ケノン

脱毛サロンに通いたいけど、通える範囲に良い脱毛サロンがありません…という人も多くいらっしゃるかもしれません。

特に、上でお勧めしているミュゼ、ラ・ヴォーグは、明瞭会計・低価格で安心できる規模の大きな脱毛サロンです。

しかし、個人の脱毛サロンの場合ですと、価格はひと昔前の料金設定の場合もありますし、何かと不明瞭な要素が多いので同じ脱毛サロンといえど、手放しでお勧めすることができません。

近所に安心して申し込めるような脱毛サロンがない場合、家庭用脱毛器の使用をお勧めします。

家庭用脱毛器は脱毛サロンの脱毛器に比べると威力が弱いでは?という疑問を抱かれる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、業務用と家庭用ということもございますし、専門的教育を受けていない購入者自身が使用するわけですから安全な範囲のスペックにとどめざるを得ないという事情はあります。

ですが、現在、多くの脱毛サロンで主流になっているフラッシュ脱毛(光脱毛)が出来る家庭用脱毛器はあります。

フラッシュ脱毛ができる脱毛器ならば、脱毛サロンほぼ同じ脱毛を自宅で出来るということになります。

今、一番売れている…かれこれ5年くらい最もよく売れている家庭用脱毛器があります。ケノンという家庭用脱毛器です。

ケノンはカートリッジを交換すれば美顔器としても使える家庭用脱毛器。カートリッジ式なので、カートリッジを交換すれば、いつまでも自分の脱毛器として使い続けることができます。

また、カートリッジの大きさは家庭用脱毛器の中では最大級で、スネや二の腕など脱毛範囲が広くても十分対応できます。

ロングセラー商品なので、カートリッジの販売が停止になるというリスクも極めて少ないです。

近所に通えるような脱毛サロンがない人は是非一度チェックしてみてください。

●ケノン公式サイト(http://kenon.jp/

引用元 脱毛真剣ゼミ|つるすべ肌まりその全身脱毛口コミサイトトップページ

脱毛真剣ゼミトップページ

水着とアンダーヘア口コミ集

【Vラインのデザインに悩みます】
家庭用脱毛器でVIO脱毛に挑戦していますが、全ての毛を処理するつもりのIラインとOラインはともかく、Vラインをどう残すかを悩んでいます。脱毛サロンなどの広告を見てみると、逆三角形かたまご型に毛を残すのが人気のようです。中にはハート型や星型などにもデザインできるとあって、こういったデザインにこだわりを持っているかたもいるんだなと感心しました。

私は足の付け根までVラインの毛がびっしりと生えているほどの剛毛なので、綺麗に処理をすることができるのかとても心配です。本当は思い切って全部の毛を脱毛してしまいたいのですが、海外では当たり前のハイジニーナも日本ではまだまだ浸透していません。この後温泉などに入りづらくなってしまうなと思うと躊躇してしまいます。Vラインの処理はなかなか難しいです。

【ムダ毛処理を遥かに楽にした脱毛のありがたみ】
個人的に、美容のために一番してよかった自己投資と言いますと脱毛です。本当にムダ毛が毛深い体質だったので、ほとんど毎日自己処理をこなす必要性が合って困っていたのですが、脱毛サロンに通うようにしてからはムダ毛処理が格段と楽になり、今ではもうカミソリを使ったり毛抜きを使うことがあまり無くなったので、とても助かってます。

脱毛はたった一度では効果に気づきにくいですが、ある程度地道に継続して手入れを続けて、6度程度お手入れを受けると誰でもかなり肌が綺麗になると思います。最近の脱毛は昔のクリニックとは違って、レーザーを使ったりせず、機械を肌に押し当ててもらって光を放ってもらうだけで、ほぼ無痛でお手入れできることにも驚きました。VIOラインも完全に痛みなく手入れできて安心しました。

【デリケートゾーンの脱毛は案外痛みなくて驚かされました】
脱毛をするにあたり、一番痛そうな印象があった箇所といえばデリケートゾーンです。場所柄あまり人に堂々とさらけ出したくない部分ですし、何より皮膚がかなり繊細で薄いパーツということもあり、痛みに耐えられるか心配でした。

しかし、脱毛サロンでいざ手入れを受けてみた結果、紙製のショーツを脱ぐことはなく着用したままで手入れを受けることが出来ましたし、施術自体の痛さもほとんどなく、肌にほんのり温かみが伝わる程度の刺激で手入れを受けられて驚きました。

IやOラインの手入れをするときもあまり大胆に足を広げたりする必要もなかったですし、太ももにはタオルを掛けてくれたり、ショーツの隙間から手入れしてくれたり、エステティシャンも恥ずかしさに配慮して気遣い有る丁寧な施術をしてくれたので、意外と恥ずかしい思いもせず、安心しました。

関連記事

シェア&ファボ宜しくね♪

コメントを残す

書きこんでね 4コマ漫画への感想も大歓迎 無料で読める!勉強になる脱毛4コマ漫画の目次

このページの先頭へ