ゴリラ脱毛の効果体験レポート写真あり!2chでゴリラクリニックの口コミ評判を貪っている貴方へ

脱毛サービス情報注意事項

目次

ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)の口コミまとめ(料金・価格・特徴)by比林句誠也

ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)に通うといくらかかる?予算・価格・料金について

比林句誠也
まず、ゴリラクリニックでは、コース料金以外にはお金は一切かからないという料金システムだ。なので、

カウンセリング・初診料、再診料、予約キャンセル料、剃毛料、肌トラブル治療費、お薬代…全て無料だ。

ただし、コースに麻酔を含まないプランで脱毛しているのに、麻酔を追加する場合は、追加料金が発生してしまう。

以上のことを踏まえて、基本的な料金プランを見ていこう。

麻酔について
  • 笑気ガス|3000円/30分(※ヒゲ3部位4年間無制限プランの方は34,800円でヒゲ3部位4年間無制限プラン内に限り笑気麻酔を4年間無制限にすることができる。)
  • 高濃度表面麻酔クリーム|3,000円/10g
  • 局所麻酔注射|範囲により相談
比林句誠也
脱毛ルームには、笑気麻酔の装置が備えつけられています。

麻酔をするという場合、ほとんどのケースで笑気麻酔となります。ただし、笑気麻酔での対応が困難であるという場合に、高濃度表面麻酔クリーム、局所麻酔注射の選択を検討するというスタンスのようです。

身体の脱毛(全身脱毛)※髭脱毛以外
  • うなじ|1回18,000円で全5回63,000円【月額制の場合:月々3,100円(24回払い|初回のみ3,299円)】
  • 胸|1回38,000円で全5回135,500円【月額制の場合:月々3,000円(60回払い|初回のみ4,593円)】
  • ワキ|1回9,000円で全5回29,000円【月額制の場合:月々3,200円(10回払い|初回のみ3,826円)】
  • 背中|1回43,000円で全5回153,000円【月額制の場合:月々3,400円(60回払い|初回のみ5,206円)】
  • 腹|1回38,000円で全5回135,000円【月額制の場合:月々3,000円(60回払い|初回のみ4,593円)】
  • 上腕|1回26,000円で全5回90,000円【月額制の場合:月々3,000円(36回払い|初回のみ6,274円)】
  • 前腕|1回26,000円で全5回90,000円【月額制の場合:月々3,000円(36回払い|初回のみ6,274円)】
  • 手甲・手指|1回10,000円で全5回36,000円【月額制の場合:月々3,400円(12回払い|初回のみ3,400円)】
  • ビキニライン|1回18,000円で全5回63,000円【月額制の場合:月々3,100円(24回払い|初回のみ3,299円)】
  • お尻|1回38,000円で全5回135,000円【月額制の場合:月々3,000円(60回払い|初回のみ4,593円)】
  • 男性器|1回13,000円で全5回45,000円【月額制の場合:月々3,300円(15回払い|初回のみ3,488円)】
  • Oライン|1回13,000円で全5回45,000円【月額制の場合:月々3,300円(15回払い|初回のみ3,488円)】
  • 太もも|1回46,000円で全5回162,000円【月額制の場合:月々3,600円(60回払い|初回のみ5,512円)】
  • 膝|1回10,000円で全5回36,000円【月額制の場合:月々3,400円(12回払い|初回のみ3,400円)】
  • 膝下|1回30,000円で全5回108,000円【月額制の場合:月々3,200円(42回払い|初回のみ5,210円)】
  • 足甲・足指|1回10,000円で全5回36,000円【月額制の場合:月々3,400円(12回払い|初回のみ3,400円)】
  • セレクト全身脱毛|1回120,000円で全5回380,000円【月額制の場合:月々8,500円(60回払い|初回のみ9,653円)】
  • 全身脱毛|1回180,000円で全5回570,000円【月額制の場合:月々12,700円(60回払い|初回のみ17,429円)】

※セレクト全身脱毛は、うなじ、胸、ワキ、背中、腹、上腕、前腕、手甲・手指、ビキニライン、お尻、男性器、Oライン、太もも、膝、膝下、足甲の中から8部位を選んで脱毛するプラン。
※全身脱毛は髭を除く全ての部位。
※税抜き表記。ただし、月額に関しては税込み表記。

ゴリラクリニック公式HP

男の常識/身だしなみプラン
  • 鼻毛|1回6,000円で全5回23,000円
  • 耳毛|1回6,000円で全5回23,000円
  • まゆ毛|1回10,000円で全5回40,000円
  • 全部位|1回20,000円で全5回80,000円

※全部位は、鼻毛、耳毛、まゆげの全ての脱毛を行います。
※税抜き表記。

髭脱毛
  • ほほ・もみあげ|1回トライアル10,000円。5回54,000円。
  • 鼻下|1回トライアル10,000円。5回36,000円。
  • アゴ|1回トライアル10,000円。5回36,000円。
  • アゴ下|1回トライアル10,000円。5回45,000円。
  • 首|1回トライアル10,000円。5回54,000円。
  • 全部位|1回トライアル48,000円。5回120,000円

※全部位は、ほほ・もみあげ、鼻下、アゴ、アゴ下、首の全ての脱毛を行います。
※当日内ならば、他のトライアルと複数受けることができる。
※税抜き表記。

髭脱毛4年間無制限プラン
  • 4年間無制限髭3部位(鼻下、顎、顎下)|68,800円
  • 4年間無制限髭3部位+ほほ・もみあげ4年間無制限追加|68,800円+58,600円=127,400円
  • 4年間無制限髭3部位+首4年間無制限追加|68,800円+45,000円=113,800円

※平日11時から15時しか利用できない。それ以外での利用の場合はプラス2万円。
※税抜き表記。

ゴリラクリニック公式HP

ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック)についての特徴まとめ

4年感無制限髭3部位(鼻下、顎、顎下)が68,800円というのがお得な看板プランですね。

医療レーザー脱毛は永久脱毛で、効果が高い分、逆に痛いというデメリットがあるという風に思われている方も多いと思います。

ゴリラクリニックでは、麻酔に関するプランが料金表にあります。利用者側が遠慮なく麻酔を選択することができるシステムとなっています。ですから、

「医療レーザー脱毛の脱毛効果に魅力を感じているのだけど、痛いのが怖い。」

という人でもチャレンジしやすい医療脱毛クリニックと言えます。

男性の場合は、全身脱毛したいという風にはそうそうなることはありませんから、「4年感無制限髭3部位+気になる数か所」という風にすれば、それなりの予算でお得にきっちりと脱毛効果を得ることができるでしょう。

ゴリラクリニック公式HP

ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック名古屋栄院)脱毛取材レポート

比林句誠也
職業柄、メンズ脱毛のゴリラクリニック名古屋栄院の撮影&取材をさせてもらえたぜ♪

脱毛したくてゴリラクリニックが気になっててて、2chなんかで口コミや評判を収集してリサーチしてる人結構いるんじゃないかと思うけど…実際に中の様子見れたらそれはそれでナイスな情報ですよね?

ということで、まずは、取材の時の様子からご覧になってください♪


ゴリラクリニック名古屋栄院受付 ゴリラクリニック名古屋栄院待合
1枚目(左)の写真は、ゴリラクリニック名古屋栄院の受付。2枚目(右)の写真は待合。テレビがついています。

ゴリラクリニックのキャラクター 飲み放題の自動販売機
1枚目(左)の写真は、院内に入ってすぐ。右側にど~んと掲載されていた、ゴリラクリニックのキャラみたいなののポスター?です。立体的で迫力あります。2枚目(右)の写真は自動販売機。クリニック利用者は飲み放題のようです。その横にウォーターサーバーもあるので水も飲み放題。自動販売機も、院内の黒に合わせたオリジナルデザインの自販機になっていて、無駄にこだわってる感が…(汗)見習わなければと思いましたね。

ゴリラクリニック名古屋栄院の自販機は小さいらしいです。話によると、炭酸飲料も取り扱っている機会は、もう一回り大きいらしいです。←ドやっ!?ナイス情報だろ?

比林句誠也
院内に入った時の印象としてまず思ったのは、クリニックなのに、クリニックな雰囲気ではないということですね。病院な雰囲気はほぼゼロです。受付では、キレイな女性が笑顔で微笑んで対応してくださいましたし…。

病院だと、受付の方のそっけない対応にイラっとすることがあっても、相手は医療関係者だし、こちらはお客ではなく患者だということで、泣く泣く我慢するということあるじゃないですか…。

そういったことはまずありませんね。非常にお客様感満載の対応をしていただけて気分が良くなってしまいました。

カウンセリングルーム ゴリラ脱毛の会員カード表
1枚目(左)の写真は、カウンセリングルーム。2枚目(右)の写真は会員カード表面です。

ゴリラ脱毛の会員カード裏 ゴリラクリニックの通路
1枚目(左)の写真は、会員カード裏面。2枚目(右)の写真はゴリラクリニックの通路です。

ゴリラクリニック名古屋栄院の脱毛ルーム(メディオスターNeXT PRO) 笑気麻酔1
1枚目(左)の写真は、メディオスターNeXT PROという医療レーザー脱毛器の脱毛ルーム。2枚目(右)の写真にガスボンベみたいなのがありますが、これが笑気麻酔。

比林句誠也
ゴリラ脱毛のウリの一つとして麻酔を気軽に選択できる、選択させてもらえるということがあるそうです。

他の多くの医療脱毛クリニックだと、「医療レーザーは痛くて当然!我慢するもの!」という前提での対応になることが多いそうです。なので、契約したにも関わらず、痛さに耐えられず、途中で辞めてしまう人も多いのだとか…。

しかし、ゴリラ脱毛だと、写真のように脱毛ルームに笑気麻酔の装置自体が置かれています。カウンセラーも麻酔のことについて言及してくれますし、施術中、麻酔無しでやってみて、痛くなってしまった場合は、麻酔に切り替えてほしいと言えば可能だそうです。

メディオスターNeXT PRO(電源オフ) メディオスターNeXT PRO(電源オン)
メディオスターNeXT PRO。ゴリラクリニックでは、現在、このメディオスターNeXT PROと後ほど登場するYAG(ヤグ)レーザーの2種類の医療レーザー脱毛器での脱毛を行っています。

メディオスターNeXT PROのハンドピース メディオスターNeXT PROの患者の目を保護するゴーグル
1枚目(左)の写真は、メディオスターNeXT PROのハンドピース。下の出っ張っている部分は触れるとひんやり冷たく、肌を冷やすための部分。その上が、レーザー照射部分。2枚目(右)は、脱毛中、脱毛を受ける側の目を保護するためのゴーグル。施術者(医師or看護師)は脱毛の際、サングラスのようなゴーグルを装着しています。

ゴリラクリニック名古屋栄院の脱毛ルーム(YAG(ヤグ)レーザー) バナナ
1枚目(左)の写真は、YAG(ヤグ)レーザーという医療レーザー脱毛器の脱毛ルーム。メディオスターNeXT PROの脱毛ルームと同様に笑気麻酔の装置があります。2枚目(右)の写真はバナナのオブジェ?みたいなもの。看護師さん曰く、患者さんに持ってもらって痛みが強い時に、これを握って頑張ってもらうとのこと。

「ゴリラ脱毛だから、バナナ…」と恥ずかしそうに言っているのが可愛かったですね♪

電源オフのYAG(ヤグ)レーザー 電源オンのYAG(ヤグ)レーザー
これがYAG(ヤグ)レーザー。YAG(ヤグ)レーザーのウリはその出力(パワー)による脱毛効果。反面、痛みはそれなりに強いとのことでした。痛みと効果のバランスということだと、メディオスターNeXT PROが無難だとのことでした。

比林句誠也
メディオスターNeXT PROとYAG(ヤグ)レーザー。どちらの脱毛器にするかは、部位により、痛みに対する個人差により…などでお勧めが違ってくるそうです。

カウンセリングの段階で、しっかりと脱毛希望者の意向をくみ取り、丁寧に納得のいく説明と提案をしてくれるそうです。勿論、そこに麻酔に関する説明もプラスされます。このシステムならば、「通う回数を少なめにしたい、痛いことを無条件に恐れている」私でも頑張れば何とかなりそうです。

YAG(ヤグ)レーザーの患者の目を保護するゴーグル1 YAG(ヤグ)レーザーの患者の目を保護するゴーグル2
1枚目(左)の写真は、YAG(ヤグ)レーザーの患者の目を保護するゴーグル。こちらは通常版と言ったところでしょうか?

2枚目(右)の写真もYAG(ヤグ)レーザーの患者の目を保護するゴーグルだそうです。ですが、こちらは、柔らかく形を手で変えることができ、個人個人の目に合わせてジャストフィットさせることができるそうです。

笑気麻酔の鼻で吸引する部分 眉毛脱毛などデザイン脱毛で使う用具
1枚目(左)の写真は、笑気麻酔の患者の鼻に充てて吸引させる部分。

2枚目(右)の写真は眉毛脱毛や一部髭脱毛でデザイン脱毛をする際に、使う用具。この用具を使うことで、ミスなくデザイン脱毛をすることができるそうです。

麻酔クリーム1 麻酔クリーム2
これは麻酔クリーム。ゴリラクリニックでは、3種類※の麻酔方法を用意してくれています。基本的に、笑気麻酔がファーストチョイスらしいのですが、笑気麻酔が合わなかったり、使えないという場合が、人によりあるそうです。

そういう時は、他の麻酔方法をチョイスするということになるそうです。

痛みに弱い人、痛みが苦手な人が”痛みが強いけど脱毛効果の高いYAG(ヤグ)レーザー”を使う時は…笑気麻酔プラス麻酔クリームという方法も可能だそうです。

ゴリラクリニック公式HP

ゴリラ脱毛(ゴリラクリニック名古屋栄院)脱毛取材レポートのメモ・総括

髭脱毛とOライン脱毛(尻毛脱毛)を希望する人が非常に多い

髭脱毛とOライン脱毛(尻毛脱毛)を希望する人が非常に多いということでした。

女性の脱毛の場合は、特に気になっている部分はあったとしても、全身ツルツルが最終的な理想としてある場合がほとんど。

だけど、男性の場合は、完璧に全身ツルツルしたいという人はごく一部。

  • 髭脱毛は、常日頃の見た目の改善、髭剃りのわずらわしさからの解放など。
  • Oライン脱毛(尻毛脱毛)は、蒸れることでかぶれてしまうことの防止。毎日の清潔感の向上など。

現実的な悩みからの解放に直結しています。

男性は女性のように全身脱毛が理想…というわけではありません。ですから、かかる費用も、女性ほどではなさそうです。

「最終的に全身ツルツルにしたくなって全身脱毛しちゃった…(汗)」といったケースは男性の場合はほぼないでしょうから。

鼻毛脱毛は出来るのか?

当然ながら、鼻の内部は粘膜となっているので出来ない。だが、手前付近の粘膜でないあたりなら脱毛できるとのこと。照射面積、そして、接射面の小ささからYAG(ヤグ)レーザーでの脱毛になるとのことでした。

また、笑気麻酔は鼻からの麻酔なので、使えません。

看護師さんに「鼻毛脱毛は痛いですか?」、と聞いてみました。「う~ん。痛いというか…びっくりする感じですね。」との返答。

なんだかうまくかわされた感じ…。でも、通うとすれば、鼻毛脱毛は是非やってみたいな。

カウンセリングと初回の脱毛は同じ日にできるのか?

初回の脱毛とカウンセリングは同じ日にすることができるとのことでした。

写真を撮られて困るところは無いと言われた。

実は、私、他にも何店舗か脱毛に関わるお店の取材に行かせてもらったことがあります。これまでは常に「ここは撮らないでください」と言われる箇所がありました。

なので、ゴリラクリニックの取材の時、「これ、アップで撮影しても大丈夫ですか?」と事前に質問することが多かったのです…。そんな私に対し、ゴリラクリニックの方が放った一言が…

「写真を撮られて困るところは一切ありませんので大丈夫ですよ!」


脱毛というサービスは、医療脱毛でない場合、法的にグレーな部分が存在するともいわれますが、ゴリラクリニックは、医師が常勤している医療脱毛クリニック…。

写真を撮られて困ることも質問されて困ることも一切ないようでした…。(汗)

医師じゃなく看護師が脱毛するというのは完全にホワイトらしい…。

私は、脱毛は、その行為も医師がしなければならないのかと思っていたので…ゴリラ脱毛で看護師さんが脱毛すると聞いた時、

「それってもしかして…グレーゾーン!?触れちゃいけないこと!?」

と思ったのですが、医師の指示の元、看護師が脱毛をするのは完全にホワイトな行為とのことでした。

Oライン脱毛の施術は男性看護師がやってくれるらしい。

私は、脱毛をするならば、髭脱毛と鼻毛脱毛とOライン脱毛をしたいと思っているのですが、Oライン脱毛は恥ずかしい部位…。

Oライン脱毛などデリケートゾーンの脱毛は男性看護師が対応してくれるそうです。色々な意味でホッとしちゃいました。

トイレは院内には無かった

私、こういった取材をさせていただく時は常にトイレの写真を撮らせていただくことにしているのですが…トイレは院内にはありませんでした。トイレは、同フロアにはあるそうで…院内ではないので敢えて写真は撮ってきませんでした。

ゴリラクリニック公式HP

ゴリラクリニックの医療レーザー脱毛Q&Aby比林句誠也

Oライン脱毛を受けた後、トイレには行けますか?

Oライン脱毛をしてもらった1時間後くらいに、トイレに行きましたが、問題ありませんでした。
ただ、ウォシュレットで行うこと。ウォシュレットでの洗浄をメインにし、紙を使用する際は軽く優しくを心掛ける必要があるでしょう。

ゴリラクリニックでもらったクリームを塗るというのもありですね。
↑私の場合は本当に何の問題もありませんでしたので使用しませんでした。

Oライン脱毛の事前処理は一人ではできないのですが…

Oライン脱毛を含むデリケートゾーンの脱毛前のムダ毛処理に関しては、行わなくてよいという姿勢をとってくれています。
脱毛の当日に、担当の看護師さんが剃ってくれます。

毛の処理に不慣れな箇所ですから、自ら無理に自己処理を行って脱毛部位に傷をつけるなどしてしまっては、脱毛の日程を変更せざるを得なくなります。

何もせず看護師さんに任せることができるのは実に効率的です。

使用できる麻酔について教えてください。

主に使用する麻酔は2種類。笑気麻酔と麻酔クリームです。

中でも、最も多く利用されるのは笑気麻酔です。

笑気麻酔は、各脱毛部屋に設置されていて、マスクを着用し、ガスを吸ってもらうことですぐに効かすことが出来、また、脱毛後に、麻酔ではなく酸素を吸わせることですぐに元の状態に戻すことができることから、最も利用されているようです。

ただし、笑気麻酔を含めた麻酔には合う、合わないということがあるそうで、麻酔のセカンドチョイスとして麻酔クリームがあるという位置づけのようです。

ただし、麻酔クリームは効きだすまでに30分ほどの時間が必要で、それゆえに、仕事効率の面で難点があります。

ですから、ファーストチョイスとして笑気麻酔、セカンドチョイスとして麻酔クリームという体制となっているようです。

歯医者と医療レーザー脱毛。どちらが痛いですか?

私はゴリラクリニックさんで、

  • 麻酔なしのメディオスター(医療レーザー脱毛器)※髭脱毛とOライン脱毛
  • 笑気麻酔ありのメディオスター(医療レーザー脱毛器)※髭脱毛とOライン脱毛
  • 麻酔なしのヤグレーザー(医療レーザー脱毛)※鼻毛脱毛

と体験しました。

ただ、流れ的に、痛みの強い箇所は笑気麻酔を使用していました。ですので、痛みの強い箇所を麻酔なしで行った場合、どうだったか?については答えることができません。

それを前提としたとして答えると…

どちらも嫌ですが、歯医者の歯を削る痛みの方が嫌な度合いは大きいと思いました。

歯の痛みというのはその他の身体の痛みとは別物な気がします。

また、歯医者の治療の場合、いつ、痛みが来るか?いつ治療が終わるのかが予想しにくいというのも苦手意識を高くする要因に含まれてると思います。

脱毛の場合は、部位によって差はありますが、広範囲だとしてもメディオスターなら、所要時間は短いです。

また、脱毛は、痛みの予想がしやすいから心の準備がしやすいですし、施術終わりの予想もしやすいので精神的に随分と楽です。

また、ゴリラクリニックの場合ですと、気軽に笑気麻酔を選択できる。痛いと思ったら、その場で、「ここから先は麻酔お願いします。」と一言いえば、麻酔を使ってもらえます。

そういったことを総合すると、私にとっては、歯医者で歯を削られるよりもゴリラクリニックでの医療レーザー脱毛の方が痛くない。嫌じゃないとなりますね。

鼻毛脱毛をしてくれる脱毛機関なんてあるのですか?

鼻毛は邪魔になるだけではなく、外敵からの侵入を防ぐ重要な役割を担ってもいます。また、粘膜部分もありますので、全てを脱毛することはできませんし、すべきではないでしょう。

しかし、鼻毛でも手前のあたりの粘膜部分ではない部分だけならば可能ですよとゴリラクリニックさんでは相談した時返答をいただきましたので、現在私は鼻毛脱毛をしてもらっています。

鼻毛処理が楽になることを期待しています。老後、もし私が鼻毛処理をしなくなってしまったら…そんな時に脱毛してあったらどんなに晩年を汚さないことに貢献してくれるか…大げさですが、鼻毛脱毛はしておいて絶対に損はないと思います。

脱毛をしてくれる看護師さんは男性ですか?女性ですか?

男性看護師さんも女性看護師さんもいらっしゃいます。ただし、デリケートゾーン(Oライン・Vライン)は男性看護師さんが必ず担当されるそうです。

病院などで名前を呼ばれることありますけど、あーいうのが苦手です。ゴリラクリニックではどうなっていますか?

番号札ゴリラクリニックでは、カウンセリング時にロッカーのカギのような番号の書かれた腕輪のようなものが渡されます。

受付で順番を待ち、自分の番が来た時、名前ではなく、その番号で呼ばれるシステムになっています。

このシステムだと、大きな声で自分の名前を呼ばれることがありません。

恥ずかしい思いをしなくてもいいですよね。

右写真がその現物です。

ゴリラクリニックで扱っている脱毛機は?

医療レーザー脱毛機のメディオスターとヤグレーザーです。

メディオスターは、脱毛部位にジェルを塗った後、その箇所を滑らせるように脱毛していきますので、広範囲を短時間で打ち漏れ、打ちむらなくキレイに確実に行うことができる脱毛機。
メディオスター登場以前よりある医療レーザー脱毛機。ヤグレーザーは、メディオスターほど広範囲ではない。広範囲ではない分、鼻毛脱毛、眉毛脱毛など範囲の狭い部位の脱毛の際に用いられる。

どの脱毛機を選択するかはその脱毛機の特徴により脱毛部位に応じてお勧めはコチラというものがあり、それをお勧めしているそうです。

でも、利用者側からの脱毛機指定に関しても、出来る限り話を聞き、対応はしているそうです。

ゴリラクリニック公式HP

ゴリラクリニック突撃体験レポートby比林句誠也

関連記事

シェア&ファボ宜しくね♪

コメントを残す

書きこんでね 4コマ漫画への感想も大歓迎

無料で読める!ちょっぴり勉強になる脱毛4コマ漫画

このページの先頭へ