ピーエムケー(PMK)予約その前に!口コミ評判のチェック

まりその師匠こちらはつるすべ肌まりその全身脱毛サイトの

脱毛サロン「ピーエムケー(PMK)」に関する口コミを見ることができるページです。

「ピーエムケー(PMK)」に予約をするその前に一度お立ち寄りいただければと思います。

PMK(ピーエムケー)の口コミまとめ(料金・価格・特徴)by脱毛エキスパートT

PMKに通うといくらかかる?予算・価格・料金について

痩身ダイエットやブライダルエステ、アンチエイジングなどの総合エステサロン「PMK」には、全身脱毛のコースもあります。しかも、美肌脱毛を掲げ、毛がなくなるだけではなく肌をキレイに整えるところまで仕上げてくれるのです!

コースは、大きく分けて2つ。月額12,000円の「全身脱毛」とSパーツ1か所2,800円~の「都度払い」があります。

都度払いコースでは、1パーツから施術でき、1回ごとに料金を支払います。月額は予算的に厳しくても、都度払いならお財布に余裕があるときに通えるので助かりますよね。このシステムだと、高額な契約やローンを組む必要もなく、予算も立てやすく、分かりやすい価格で安心です。

また、パーツごとの施術なら、「特に気になる部分だけ」とか、「他サロンや自己処理で残った部分」とかでも気軽に受けることができますよね。施術回数を選べるセット割引や初回限定無料体験&カウンセリングのトライアルコースもありますので、気になる方は一度ぜひ相談してみてくださいね。

PMKについての特徴まとめ

「全国お客様満足度NO.1」を目指して全店駅近、全国展開している総合エステサロン「PMK」の脱毛は、本格脱毛トリートメントの「美肌脱毛」!

PMKオリジナルの国産光脱毛機器で、なめらかかつ美しい素肌に仕上げてくれるとのことです。最新の技術を導入したこの機器は、日本人の肌質・毛質に合わせた出力設定の照射でムダ毛をスピーディーに脱毛できます。

しかも、照射時の痛みが少なく、施術時間の大幅な短縮にもなっています。

また、脱毛コースではありますが、脱毛箇所の消毒からピーリング、脱毛、クールダウンと4つものステップがあり、ただ脱毛するだけでは終わりません!

施術では、脱毛トリートメントとフェイシャルレベルの美白・潤いケアをしてもらえます。つまり、脱毛しながらも素肌がキレイになっていく美肌ケアも同時進行しているのですね。

どんなに丁寧に施術をしたとしても、やはり生えている毛を処理するということには少なからず肌へのダメージがあります。でも、ダメージを抑えつつ施術してワンランクもツーランクも美しくなれるから、「PMK」の「美肌脱毛」はオススメです。

PMK公式サイト
http://www.pmk-j.com/

迷ったらココ!21の脱毛サロンから2つのサロンを厳選ピックアップ!

気になる数箇所だけを安く脱毛したいという人はミュゼで部分脱毛するという選択肢も…。

ミュゼサロン内

脱毛は取組始めると、全身ツルスベパーフェクトボディにしたいという風に欲求がエスカレートする人が非常に多です。

ゆえに当サイトでは月額制の全身脱毛サロンを本当はおススメしているのですが、「お金に余裕はないけど、それでも急ぎでココだけは脱毛しておきたい!」というケースもありますよね。

そういう人には、名前だけは知っている人も多いと思いますけど、ミュゼが一番おススメです。

ミュゼは、月額制の脱毛サロンではありません。脚脱毛はいくら、顔脱毛はいくら…といった形式の料金プランになっている脱毛サロンです。

ミュゼは、脇脱毛完了まで2,000円です!(追加料金なし)

みたいな初回キャンペーンを実施しているのです。勿論、初回キャンペーン以外の箇所も脱毛しようとするとその分は正規料金が必要となります。

それでも、初回キャンペーンの箇所は、超激安で脱毛完了まで通うことができるのは本当です。ちなみに初回キャンペーンの部位だけの脱毛で通い続けている強者も一定数いるようです。

自分が特に脱毛したいなと思う部位がドンピシャで初回キャンペーンに含まれている場合は、ミュゼという選択肢もありですね。

●ミュゼ公式サイト(http://musee-pla.com/

月額制の全身脱毛サロン凄く増えましたけど、今一番お勧めなのは…?

ラ・ヴォーグサロン内

月額制の全身脱毛サロンが珍しいものではなくなってきた昨今、どこの脱毛サロンが良いのかに頭を悩ますことも増えてきているのではないでしょうか?

私が、お勧めしたいのは、後発組の脱毛サロン。

後発組は、それまでにある月額制脱毛サロンに不満を覚えている人や今まで通えなかった人をターゲットにして日々向上心を持って運営に取り組んでいるという特徴があります。

脱毛と言えば、「脱毛効果」「スタッフ対応」「予約の取りやすさ」「院内の清潔感」など色々な比較指標がありますが、最もわかりやすい指標は「価格」ですよね。

全身コラーゲン脱毛55部位が月額3,200円という脱毛サロンがあります。ラ・ヴォーグです。

福岡から始まった脱毛サロンで、最初は、九州地方を中心にじわじわと店舗を増やしていたのですがその安さと質で最近では全国にどんどん店舗が増えている脱毛サロンです。

後発組の中には、安いだけで「脱毛効果がイマイチ」「スタッフ対応がイマイチ」「予約の取りやすさがイマイチ」「院内の清潔感がイマイチ」などで、尻すぼみになっていく脱毛サロンが多い中、これら要素でも概ねお客を満足させることが出来ているゆえの店舗数増です。

後発組の脱毛サロンは安いけど、心配だ…という人もいると思いますが、その中でいい脱毛サロンはどこなの?と言えば、ラ・ヴォーグが一押しです。

●ラ・ヴォーグ公式サイト(http://www.la-vogue-epi.jp/

通えるところに良い脱毛サロンがないという方は…

家庭用脱毛器ケノン

脱毛サロンに通いたいけど、通える範囲に良い脱毛サロンがありません…という人も多くいらっしゃるかもしれません。

特に、上でお勧めしているミュゼ、ラ・ヴォーグは、明瞭会計・低価格で安心できる規模の大きな脱毛サロンです。

しかし、個人の脱毛サロンの場合ですと、価格はひと昔前の料金設定の場合もありますし、何かと不明瞭な要素が多いので同じ脱毛サロンといえど、手放しでお勧めすることができません。

近所に安心して申し込めるような脱毛サロンがない場合、家庭用脱毛器の使用をお勧めします。

家庭用脱毛器は脱毛サロンの脱毛器に比べると威力が弱いでは?という疑問を抱かれる方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、業務用と家庭用ということもございますし、専門的教育を受けていない購入者自身が使用するわけですから安全な範囲のスペックにとどめざるを得ないという事情はあります。

ですが、現在、多くの脱毛サロンで主流になっているフラッシュ脱毛(光脱毛)が出来る家庭用脱毛器はあります。

フラッシュ脱毛ができる脱毛器ならば、脱毛サロンほぼ同じ脱毛を自宅で出来るということになります。

今、一番売れている…かれこれ5年くらい最もよく売れている家庭用脱毛器があります。ケノンという家庭用脱毛器です。

ケノンはカートリッジを交換すれば美顔器としても使える家庭用脱毛器。カートリッジ式なので、カートリッジを交換すれば、いつまでも自分の脱毛器として使い続けることができます。

また、カートリッジの大きさは家庭用脱毛器の中では最大級で、スネや二の腕など脱毛範囲が広くても十分対応できます。

ロングセラー商品なので、カートリッジの販売が停止になるというリスクも極めて少ないです。

近所に通えるような脱毛サロンがない人は是非一度チェックしてみてください。

●ケノン公式サイト(http://kenon.jp/

引用元 脱毛真剣ゼミ|つるすべ肌まりその全身脱毛口コミサイトトップページ

脱毛真剣ゼミトップページ
【PMK大阪難波店は自分の価値を高めることの出来るサロン】
PMK大阪難波店は南国の高級ホテルのラウンジを思わせるような雰囲気を醸し出しています。利用者もおしゃれな人、セレブっぽい人が多く、その場にいるだけで自分を高められるような雰囲気なお店です。

でもスタッフの方と話をすると全くそんな高級感はなく(言い方が悪いですが)とてもアットホームな感じです。

なんばは近くに買い物が出来る場所が多いので、買い物の合間で脱毛を行ったり、逆に脱毛を目的になんばにきて買い物をぶらぶらしたりと一日を通してゆっくりできるのがいい所だと思います。

こんなお店で脱毛を受けているのですが、この脱毛がまたいいんです。

本当に気持ちが良くて、もうすぐ全行程が終了しそうなんですけど、追加でお願いしたくなっちゃうくらい気持ちがいいです。

ただ値段は決して安いわけではないので、ひとまずここで終了しますが、それくらい素晴らしいサロンだと思っています。

【痛くないと言われたのに死ぬほど痛かったPMK】
新しいビキニの水着を買いましたが、結構際どく切込みがあります。試着してみて案の定、毛がはみ出してしまいます。自分ではうまくVIOラインの脱毛することができませんでしたので、雑誌に載っていたPMK(ピーエムケー)でVIO脱毛することにしました。

PMK(ピーエムケー)では、基本的にレーザー脱毛で処理しますが、デリケートなVIOではレーザー脱毛や脱毛クリームを使うのは限界があるそうです。

無料のカウンセリングで、Iラインの毛が濃いと言われ、レーザー脱毛では残る可能性があり、最終的には毛抜きで脱毛するといわれました。

VIO脱毛の場合、人によっては感じやすく痛みを伴う場合があると宣告されました。実際にVIO脱毛してみると、レーザー脱毛でもかなり痛みを感じ、耐えられなくなり叫んでしまいました。

【痛くなかったVIO脱毛はPMK】
20代後半となり、結婚願望が強くなってきた私です。彼氏がいない私にとっては結婚願望割もナンパ願望が強くあります。少しでも男子の目を引こうと、大胆な水着を着て友だちと海に行くことになりました。

ただ、結構きわどい水着で股間や胸がスレスレの状態です。危ないことに、下の毛が水着からはみ出してしまっていますので、毛を処理しなくてはいけません。

自分で毛を剃ると跡が分かってしまいますので、専門家に任せることにしました。一応、デリケートな部分なので美容整形外科でVIO脱毛することにしましたが、男性医師がVIO脱毛するのには抵抗があります。

PMK(ピーエムケー)は、女性医師がVIO脱毛や胸の脱毛をしてくれますので、大事なところを安心して見せることができます。VIO脱毛は、結構痛いと聞きましたが、PMK(ピーエムケー)でVIO脱毛した感じでは全く痛みはありませんでした。

【脱毛残しを毛抜きで抜くPMK】
脱毛したいと思っていましたが、友だちから脱毛サロンの脱毛はかなり痛いと聞きましたので、脱毛するのを諦めていました。雑誌、PMK(ピーエムケー)のレーザー脱毛は痛みがないことが紹介されていましたので、本当にそうなのかPMK(ピーエムケー)で聞いてみることにしました。

PMK(ピーエムケー)で無料のカウンセリングを受け、専用のクリームを塗ってからレーザー脱毛するので、痛みは全くないと説明されました。

PMK(ピーエムケー)で全身脱毛することにしましたが、本当に痛みはありませんでした。脱毛残しがありましたので、やり直してほしいと申し出たところ、お店も快く脱毛のやり直しを引き受けてくれました。

ただ、脱毛残しの脱毛は、毛抜きで毛を抜き始め、最初はチクチクと痛いだけでしたが、段々痛くなり毛抜きで抜いた跡が赤く腫れてしまっていました。

【痛いと言っただけで手足を押さえられたPMK】
高齢者施設で入所するお年寄りへの虐待や身体拘束が社会的に問題となっています。中には暴れたりする人もいるので、やむを得ない事情があるので一概に言えませんが、やはりこうした行為は避けるべきと思います。

と言うのも、実際に私も身体を拘束された経験があるからです。私は、以前VIO脱毛するために美容クリニックのPMK(ピーエムケー)に通っていました。

PMK(ピーエムケー)の脱毛は、美容クリニックの中では比較的料金が安く、しかも女性医師が担当なので評判はまずまずだと思います。ただ、VIO脱毛はレーザー脱毛が難しく、毛抜きで抜く場合があることは知っていましたし、痛みがあることも知っていました。

でも、実際に自分がVIO脱毛で毛抜きで毛を抜かれると、痛いと思わず叫んでしまいました。次の瞬間、周りにいたスタッフが私の手足を抑え、動けない状態にして脱毛が続けられたのです。

【男性脱毛と同じ部屋になったPMK】
私は、テレビCMでも話題の美容整形外科のPMK(ピーエムケー)で全身脱毛を受けています。PMK(ピーエムケー)は、医療機関でありながら脱毛エステサロンの脱毛費用とほとんど変わらない費用で脱毛できることから、人気となっています。

PMK(ピーエムケー)で予約を取るのも困難なほど混み合っています。

ただ、脱毛やエステはしっかりとしていますので、安心して任せることができます。また、脱毛残しや肌荒れにも対応してもらえましたので、綺麗な肌を維持することが出来ています。

でも、あるときとても混雑していて、1時間待ちがあったときですが、脱毛する場所はカーテンで仕切られて隣の人は見えませんが、声からして男性の人が脱毛している様子でした。

カーテン越しにシルエットが写るし、出来れば場所を分けて欲しいと思っています。

シェア&ファボ宜しくね♪

コメントを残す

書きこんでね 4コマ漫画への感想も大歓迎 無料で読める!勉強になる脱毛4コマ漫画の目次

このページの先頭へ